巣まいと暮らしの店 トリノス to-reno-suback to TOP

    • 店舗情報
    • お問い合わせ
  • トリノス Facebook
  • トリノス Twitter

CATEGORY

トリノスブログ

2016.07.13 Wed トリノスキッチンのお料理教室Vol.2終了

昨日、トリノスキッチンのお料理教室Vol.2を開催させていただきました。

写真 2016-07-12 11 20 08 (1)

 

今回のメニューは和食。

トリノスで扱っている「工房やす」さんのカッティングボードに盛り付けた前菜、

豚肉の塩麹ステーキとサラダ、

土鍋で炊いたごはんと丁寧にとった出汁を使った冷や汁、

甘酒を使ったデザートなど今回も盛りだくさんの内容でした。

 

まずはメインの「豚肉と塩麹のステーキ」から。

豚肉の盛り付けは脂身を上側、肉のとがった方を右側にするのだそう。

なので筋切りなどは盛り付けの裏側に入れるときれいに仕上がるそうです!

焼く面も表になる方から焼くと美味しそうに焼けるそうですよ。

写真 2016-07-12 11 39 25 写真 2016-07-12 11 47 56

 

 

続いては「さば缶の冷や汁」に使う出汁の準備。

丁寧に濾すことでこんなに透きとおったきれいな色に。

写真 2016-07-12 11 42 48

冷や汁なので今回は冷ましてから使います。

 

そしてメインに添える「いぶりがっこと千切り野菜のサラダ」の下準備。

横から包丁を入れるときは、短い方からやると失敗しにくいそう。

食感を考え、切るものによって千切りの方向を変えるポイントも教えてもらいました。

写真 2016-07-12 11 57 35

人参、きゅうり、いぶりがっこを千切りしていきます。

 

お次は前菜の「長芋ととうもろこしの焼き春巻き」。

まずはとうもろこしを包丁でこそげ落とします。

写真 2016-07-12 12 02 07

包丁の入れ方などコツをしっかり伝授していただきました。

こちらをすりおろした長芋などと合わせて春巻きの皮で巻いていきます。

太白油とバターで焼くと、こんな感じに。

写真 2016-07-12 12 44 29

天つゆにつけていただきます。

天つゆの美味しい作り方も教えていただきました。

 

同じく前菜の「茄子のさっぱり梅肉和え」。

写真 2016-07-12 12 44 38

茄子は蒸すことでとろけるようなやわらかさになるそうです。

長なすや赤なすは特に水分が多くてやわらかいそう。

梅酢と梅肉とからめて冷蔵庫で冷やし、食べる前にオイルとあえて枝豆を散らして出来上がり。

生徒さんからも大好評でした!

 

そしてまた冷や汁の準備へ。

味噌はオーブントースターなどで焦げ目ができるまで焼くと

香ばしくておいしくなるそう。

写真 2016-07-12 12 43 20

すり鉢にゴマと煮干しを入れてよくすったら、こちらの味噌も入れて練るようにすり、

冷たくした出汁を少しずつ加えてサバ缶やぎゅうり、薬味などと合わせて出来上がり。

写真 2016-07-12 12 53 30

あたたかいごはんにたっぷりかけていただきます。

 

ごはんは今回2種類の土鍋を使ってご飯を炊き、食べ比べもしてみました。

写真 2016-07-12 13 05 28 写真 2016-07-12 13 05 45

写真左が「かもしか道具店」の「ごはんなべ」、右が「長谷園」の「かまどさん」。

どちらもそれぞれ長所があり、好みや使い勝手によって選んでみるといいかもしれません。

(どちらもトリノスで取り扱い可能なので、店頭にない場合もお声掛けくださいね)

 

「ごはんなべ」はコンパクトな形に蓋も1枚のみなので取り扱いやすくお手入れも簡単。

さらにおひつとしてそのまま冷蔵庫に入れて蓋をしたまま電子レンジにかけられるという優れもの。

「かまどさん」は厚みと重さのある鍋と内蓋もあるので少々扱いにくいかもしれませんが、その分炊きあがりのごはんの味は格別。

見た目のデザインの好みなどとも合わせて、選ばれるのをおすすめします。

 

そして盛り付け。

写真 2016-07-12 13 14 06(1)

見た目も美味しさのうちですね。

フードコーディネーターでもあるオガワ先生に盛り付けのコツも伝授していただきました!

 

そしてデザートは「甘酒ココナッツのチェー」。

写真 2016-07-12 13 24 28

冷凍マンゴーやバナナを容器に入れてから

甘酒とココナッツミルク、レモン汁を混ぜて冷凍したものを加え

豆乳やゆであずきなどを入れて出来上がり!

写真 2016-07-12 13 38 38

 

 

こんな感じで、今回のお料理教室も無事に終了いたしました。

ご参加いただいた皆様からも大変好評で、

皆さん楽しんで学んでいただけたのではないかと思います。

 

ブログではお伝えしきれない、色んなコツやポイントが学べるのもお料理教室ならではですね!

 

また次回も秋か冬頃(?)に企画したいと思いますので、

興味のある方はぜひご参加いただけたら嬉しいです♪

 

 

山下 晶子

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL http://torenosu.com/blog/trine-kitchen-cooking-school-vol-2-ending/trackback

おすすめの記事

torenosuオンラインショップ
torenosuオンラインショップ

ホームページでご紹介している オリジナルの部材や商品がこちらから簡単に購入できます*   ➡ htt […]

お知らせ
いいね(0)  コメント(0)
MORE
ヘリンボーンの無垢テーブル ▽価格表
ヘリンボーンの無垢テーブル ▽価格表

*オンラインショップに更新しました 2017/12/2~     ヘリンボーンとはV字形を […]

オリジナル | 暮らしの商品
いいね(0)  コメント(0)
MORE
トリノスのアイアンカーテンレール
トリノスのアイアンカーテンレール

装飾のないシンプルな形と無骨なアイアンの質感がカーテンを際立たせます。 自然にお家に馴染みながら、印象的な窓辺 […]

オリジナル | 暮らしの商品
いいね(0)  コメント(0)
MORE
トリノスマルシェ2017
トリノスマルシェ2017

2017年6月4日(日)モリコロパークにて『トリノスマルシェ』を開催します 北欧・アンティーク家具・雑貨・グリ […]

お知らせ | イベント
いいね(0)  コメント(0)
MORE
FUTAGAMI
FUTAGAMI

レジ上の照明がFUTAGAMIに変わりました* この形や削り出しのアイアンの質感がたまりません 同じようでも、 […]

暮らしの商品
いいね(0)  コメント(0)
MORE
MORTEX
MORTEX

  モールテックスってご存知ですか? 独特のテクスチャーが面白いベルギー生まれの左官材で、今注目の新 […]

オリジナル | トリノスブログ
いいね(0)  コメント(0)
MORE

ページの先頭へ